第12回 日本総合歯科学会総会・学術大会

会期 2019年11月2日(土)・3日(日)

会場 北海道歯科医師会館

演題登録

演題登録締切を延長します。 演題登録を締め切りました

演題登録締切:

令和元年8月16日12:00 → 令和元年8月30日12:00 → 令和元年9月6日12:00

演題募集

1.発表形式

「優秀口演」「一般口演」「若手ポスター」「一般ポスター」

・「優秀口演」と「若手ポスター」はコンペティション形式となっております

2.「優秀口演」(最大6演題)

  • 応募条件:他学会などで未発表のもの
  • 応募資格:筆頭発表者が35歳以下で、本会会員、または、学術大会当日まで入会する者
  • 応募方法:抄録【様式1】と理事の推薦書【様式2】をメールに添付して大会事務局にお送りください (理事不在の施設においては、表彰委員会委員長が推薦者となります)
  • 評価項目:発表の内容など

日本総合歯科学会学術奨励賞選考細則に記載されていますので、推薦人の理事または表彰委員会委員長にご確認ください

・応募数が超えた場合は、事前審査を行い、結果を応募者に通知します

3.「若手ポスター」(最大20演題)

  • 応募条件:症例発表ポスター
  • 応募資格:発表者が歯科医師免許取得後3年以内の者で、本会会員、または、学術大会当日まで入会する者
  • 応募方法:抄録【様式1】と理事の推薦書【様式3】をメールに添付して、大会事務局にお送りください (理事不在の施設においては、表彰委員会委員長が推薦者となります)
  • 評価項目:抄録の内容、ポスターの内容など

日本総合歯科学会学術奨励賞選考細則に記載されていますので、推薦人の理事または表彰委員会委員長にご確認ください

・応募数が超えた場合には、各施設からの演題数が偏らないように、大会事務局から推薦理事に調整を依頼することがあります

4.「一般講演」 「一般ポスター」

  • 応募資格:発表者(共同発表者も含む)は学部学生を除き本会会員
  • 応募方法:抄録【様式1】をメールに添付して、大会事務局にお送りください

・登録演題数が多数となった場合は、希望の発表形式に添えない場合があります。大会事務局にご一任いただきますようお願い致します

演題登録方法

1.抄録用ひな形ファイルを入手

学術大会HPより【様式1】抄録用ひな形ファイルを入手してください

2.完成データを大会事務局に送付

指定された方法に従って完成した抄録データを、メールに添付して大会事務局に送付して下さい

優秀口演および若手ポスターについては、推薦書も添付してください

・抄録をそのままメールに添付することに不安を覚える方は、パスワードにて保護した状態で送付し、別メールにてパスワードをお知らせください

3.事務局からの返信を待つ

事務局に抄録が届きましたら、その旨を返信致します

・5日以内にメールが届かない場合、大会事務局までお問い合わせください

各様式のダウンロード

  • 【様式1】 抄録用ひな形ファイルはこちら
  • 【様式2】 優秀口演推薦書はこちら
  • 【様式3】 若手ポスター推薦書はこちら

演題申込・登録メールアドレス:jsgd12-abstract@den.hokudai.ac.jp

問い合わせメールアドレス:jsgd12-office@den.hokudai.ac.jp

演題登録締切:令和元年8月16日12:00まで → 令和元年8月30日12:00まで → 令和元年9月6日12:00(演題登録締切を延長しました)

事前抄録作成方法

1.事前抄録には以下の内容を含んでください

  1. 希望発表形式(優秀口演・一般口演・若手ポスター・一般ポスター)
  2. 該当カテゴリー(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ)
    *下記の〈演題登録時のカテゴリー(領域)区分について〉を参照してください
  3. 演題名(和文)
  4. 演題名(英文)
  5. 発表者および共同発表者の氏名(和文)
  6. 発表者および共同発表者の所属(和文)
  7. 発表者および共同発表者の氏名(英文)
  8. 発表者および共同発表者の所属(英文)
  9. 本文(和文で800字以内)
    *記載内容は、緒言・方法・結果・考察・まとめ など、特に制限はありません
  10. 責任者氏名
  11. 連絡先e-mail

2.発表形式と該当カテゴリーは希望するものだけを残して、それ以外は削除してください

3.抄録用ひな形ファイルの書式(フォント・文字サイズ・行間・文字間など)は変更しないでください

4.抄録の最後に、抄録の責任者と連絡先のメールアドレスを記載して下さい

・抄録集ではメールアドレスを削除した上で掲載いたします

・メールアドレスは本文の文字数に含めません

演題登録時のカテゴリー(領域)区分について

下記の5つのカテゴリーより選択してください

  • Ⅰ.安心安全な全人的歯科医療の提供
  • Ⅱ.地域志向アプローチ
  • Ⅲ.様々な診療の場での継続的な包括的歯科医療アプローチの実践
  • Ⅳ.多職種との協働による口腔の治療とケアの実践
  • Ⅴ.プロフェッショナリズムの実践

日本総合歯科学会HPの「日本総合歯科学会認定総合歯科医研修カリキュラム」を参照ください