大判プリンタ利用申請

※試し刷りを希望される方へ

予演会等で本番印刷前の試し刷り(普通紙印刷)が必要な方は

  • 試し刷り用印刷
  • 本番用印刷

以上の通り予約を2回行ってください。試し刷り用印刷の予約の際は予約フォーム内の項目「紙の種類」「支払方法」は下記の通り入力してください。

  • 紙の種類:普通紙
  • 支払方法:どの項目を選んでもOK(普通紙印刷は無料です)

利用予約について

ポスターの印刷希望日について、本ページ下部の予約カレンダーより担当者へお知らせください。

  • 注意:印刷データは印刷希望日の当日9時までに提出してください
  • 注意:印刷希望日の予約は受取期限に余裕を持つスケジュールで行ってください

大判プリンタ利用概要

  • 北海道大学歯学研究院関係者のみ利用が可能
  • 機器の貸し出しは不可(ポスター印刷担当者が印刷を行います)
  • 印刷機器:EPSON SC-P8050
  • 印刷可能サイズ:横最大1,118mm×縦最大3,000mm(このサイズの範囲に収まればどのようなサイズでも印刷可能です。例:横900mm×縦1800mmの縦長ポスター等)

利用料金

  • 光沢紙(表面に光沢のある一般的なポスター用紙):¥3,000/枚
  • 布用紙(折りたたみ可能なポスター用紙):¥6,000/枚
  • 普通紙(一般的なコピー用紙と同等のもの):無料

支払方法

  • 教室費:各教室での1年間分の利用料を合算し、年末にまとめて学術支援部教室費へ振替を行います
  • その他経費(科研費・私費等):プリンター備品を購入いただき、それを納品いただく支払い方法です(現金での支払は不可)
    • その他経費でのお支払いについて
    • 納品いただく備品はエプソン純正品のみ(インクカートリッジ等)
    • 印刷後日、担当者よりお支払いについてご連絡いたします
    • 納品いただく備品の都合上、上記利用料金より実質的な利用料金が大幅に上がる可能性があります(インクカートリッジが結構高い!)
    • 学術支援部における備品の在庫状況によりお支払いを暫くの間留保させていただく場合があります
    • 同教室からの科研費でのお支払いが複数ある場合、教室へまとめてお支払いのお願いを行う場合があります(この場合は教室内にて使用する経費を適宜調整ください)

印刷データについて

受付可能なデータの種類

  • 受付可能なデータの種類:PDF(パワーポイント等で作成されたデータは必ずPDFに変換してください)

データの提出方法

PDFデータをメールにて下記まで送付してください。

  • 印刷担当者(学術支援部 村山):print-admin■den.hokudai.ac.jp(■を@に替えて送信)

メールで送信できないサイズ(医系メールは最大50MBまで添付可能)の場合は下記サービスを使用して提出してください。

データの提出期限

  • 印刷データは印刷希望日の当日9時までに提出してください
  • 提出期限を過ぎて提出された場合、印刷されたポスターのお渡しは担当者の翌出勤日となる場合があります

印刷完了後について

印刷完了後、担当者より完了連絡をメールにて行いますので、下記まで受け取りをお願いいたします。

  • 歯学部A棟5階A-510 ネットワーク管理室

お問い合わせ

本システムまたは印刷に関するお問い合わせは下記へお願いいたします。

  • 印刷担当者(学術支援部 村山):print-admin■den.hokudai.ac.jp(■を@に替えて送信)

申請用カレンダー

以下のカレンダーから受け取り期限日を選択し利用申請を行ってください。「予約画面へ」ボタンが押せない箇所は、今日の日付・祝日・担当者不在・予約過多、のいずれかのため申請をすることができません。

現在歯学部関係者である事の確認のためdenアドレスによる申請のみ受付可能としておりますのでご了承ください。

2023-01

01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

2023-02

01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28