口腔分子生化学教室

  • この教室に関連するワード:
  • 生化学
  • 骨代謝
  • 骨と全身臓器
  • 血管

胚性幹細胞から分化した血管内皮細胞と壁細胞


生化学、分子生物学は,生体を構成するさまざまの分子の構造と機能から生命現象を明らかにしようとする分野です.本教室では,骨や歯といった硬組織を構成する種々の細胞が産生する分子とそれらによる細胞機能の調節メカニズムの解明を主たるテーマとし,生化学・分子生物学・細胞生物学的な研究を行っています.
現在行われている具体的な研究内容は以下である.

  1. 骨形成の分子機構と骨(特に骨細胞)が産生する分子による他臓器や組織の制御メカニズムの解明
  2. 口腔組織の形成機構と再生に関する研究
  3. 組織再生のための血管形成メカニズムの解明

田村正人 mtamura@den.hokudai.ac.jp