第12回 日本総合歯科学会総会・学術大会

会期 2019年11月2日(土)・3日(日)

会場 北海道歯科医師会館

発表の方へのご案内

発表形式

口演発表

  1. 口演会場は,2階 大講堂です。
  2. 発表時間7分,討論3分とします。進行に支障のないよう時間厳守でお願い致します。
  3. プレゼンテーションに使用する機器は,PCプロジェクター1台のみとします(スライド,OHPは使用できません)。当日使用するパソコンは主催者側で用意します。各演者による持ち込みはできません。
  4. 主催者側ではWindows10にPowerpoint2016をインストールしたパソコンを用意します。フォントはOSに標準にインストールされているもののみ使用可能です。動画・音声の使用はできません。
  5. 2階大講堂入り口付近にPC受付を設置します。発表当日の9:30までに、発表に使用するデータ(USBメモリに対応します)をPC受付までお持ちください。
  6. 日本総合歯科学会総会・学術大会での発表に際しては、利益相反(COI)の開示をお願いします。

利益相反の開示について

ポスター発表

  1. ポスター発表は,2階 ホワイエです。
  2. 11月2日(土)9:30までに所定の場所にポスターを掲示してください。ポスターの撤去は11月3日(日)11:30時以降にお願いします。
  3. ポスター発表(一般)の質疑は,11月3日(日)9:00 ~ 9:40 に行います。発表者はご自身のポスターの前に立ち,参加者からの質問に対応してください。
  4. ポスター(若手・症例発表)の質疑は,11月2日(土)16:00 ~17:39 に行います。発表時間4分,質疑2分とします。発表者は順番がきたら,4分で症例の概要を発表してください。3分30秒で1回ベルが鳴り、4分で2回ベルが鳴ります。事前に4分で症例の概要が説明できるように準備をお願いします。発表・質疑終了後もしばらくは,ポスターの前に立ち,参加者からの質問に対応してください。発表後も掲示ポスターについて審査が行われます。
  5. 掲示するポスターは,横90cm,縦180cm以内とします。ポスターの上部20cmは演題用スペースとし,その左側から20cmは演題番号用スペースとします。演題番号票は主催者側で用意します。また,演題用スペースに右側に発表者の顔写真を掲示してください。貼り付けのための物品は主催者側で用意します。持参する必要はありません。
  6. 日本総合歯科学会総会・学術大会での発表に際しては、利益相反(COI)の開示をお願いします。

利益相反の開示について