北海道大学

大学院歯学研究院・大学院歯学院・歯学部

歯科保存学教室

歯科保存学教室では、う蝕の予防、診断、治療法の研究や、歯内療法学にお ける診査・診断・治療法の開発に関して、基礎的・臨床的に研究を行っている。 また、近年増々需要が増大してきている審美修復の分野の研究も積極的に行っている。
 このように、当教室の研究分野は日常の臨床で最も頻度が高い部分を占め、その研究範囲は歯科一般に関わるもの全てといっても過言ではない。また、研究の成果をもとに新規の事業を立ち上げることも可能であり、実際、過去に 大学院生が株式会社を設立した実績もある。
 最近の当教室の研究は世界的にも格段の評価を得ており、研究者レベルあるいは大学院生レベルでの国際交流は盛んである。また、国際学会等でも当教室の大学院生の活躍は著しい。今後とも、北大の歯科保存学教室のパフォーマンスを向上させるような若い力を求めている

佐野英彦: sano@den.hokudai.ac.jp

〒060-8586 北海道札幌市北区北13条西7丁目 北海道大学大学院歯学研究院・大学院歯学院・歯学部